一般戸建て住宅やマンション、ビルの外壁塗装やバルコニー防水や屋上防水は当社にお任せください!その他改修工事も実績多数あります。
トップページ会社概要施工実績よくあるご質問お問合わせ

友だち追加


ニッコー技建のフェイスブック
ニッコー技建の作業日報ブログ


東京海上日動の損害保険に加入済み
対応エリア
【大阪府・大阪市エリア】
大阪市旭区 大阪市阿倍野区 大阪市生野区 大阪市北区 大阪市此花区 大阪市城東区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市大正区 大阪市中央区 大阪市鶴見区 大阪市天王寺区 大阪市浪速区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市平野区 大阪市福島区 大阪市港区 大阪市都島区 大阪市淀川区

【大阪府・その他のエリア】
池田市 泉大津市 泉佐野市 和泉市 茨木市 大阪狭山市 貝塚市 柏原市 交野市 門真市 河南町(南河内郡) 河内長野市 岸和田市 熊取町(泉南郡) 堺市北区 堺市堺区 堺市中区 堺市西区 堺市東区 堺市南区 堺市美原区 四條畷市 島本町(三島郡) 吹田市 摂津市 泉南市 太子町(南河内郡) 高石市 高槻市 田尻町(泉南郡) 忠岡町(泉北郡) 大東市 千早赤阪村(南河内郡) 豊中市 豊能町(豊能郡) 富田林市 寝屋川市 能勢町(豊能郡) 羽曳野市 阪南市 東大阪市 枚方市 藤井寺市 松原市 岬町(泉南郡) 箕面市 守口市 八尾市



株式会社ニッコー技建
大阪市城東区蒲生2-10-33 東亜ビル1F
06-6978-4666

求人情報
随時募集中です!
詳細はこちら




当社では集合住宅やビル、戸建て住宅を問わず、塗装工事、防水工事を行ってきました。
当社の作業員だけでなく、協力会社を含めて経験豊富な職人さんが責任をもって、お客様に満足していただける 作業を行っています。
マンションやハイツなどの集合住宅の外壁修繕工事(改修工事)も自信をもって行ってきており、 多くのオーナー様からご依頼をいただくようになりました。
また、当社ならではのサービスで、工事を行っていただいたすべてのお客様に、無料で水回りの清掃などを実施させていただいております。
お見積もりもご相談も無料ですのでお気軽にお声掛けください!
塗装工事は外壁だけではなく、屋根や雨樋も含んでいます。
それぞれ使用する材料が違ったりしますが、当社では的確にお客様にアドバイスし、ご納得していただける 仕上がりになること間違いありません!
当社では戸建住宅だけではなくビルやマンション、ハイツなどの塗装工事も行っています。
バルコニーや屋上の防水工事も場所により材料が変わってきます。
また、雨の日には工事ができなかったりすることがありますが、マンションの修繕工事などは 入居者さんと常にあいさつや会話をすることで、多少の工事の延期も許していただいています!
オーナー様だけではなく、入居者さんとの関係も大切にして頑張っています。
建物が古かったり、劣化によるクラックや欠損も当社の技術で、まったく何もなかったかのような状態になります。
ただ見た目がきれいになるだけではなく、一度クラックが入るとあとは広がるしかありません・・・
当社ではそのような劣化を少しでも食い止めることで資産価値を維持したり、高めることでオーナー様を支援します!
時にはコンクリートをハツリ落として大掛かりな工事も行う職種ですが、劣化を防ぐとともに美観的な問題にも 貢献しています。
特にマンションなどの集合住宅に多い、長尺シート(防滑シート)ですが、廊下がコンクリートむき出しでも、 長尺シートを引くだけで見た目が全然変わります。
また、水を通さない材質ですので防水も兼ねています。
そして、滑りにくいのも特徴でコンクリートのつるつるとした床で滑って転ぶと危険ですが、長尺シートの表面は凹凸が あり、滑りにくい形状になっています。
塗装や防水などに比べて、目立ちにくい職種ですが、建物の目地やサッシ回りには欠かせない存在です。
マスキングテープできれいに養生することで、仕上がりが大きく変わってきます。
また、大規模のマンションの改修工事などになるとスピードも求められます。
早くそして正確に作業を行うことで、漏水の原因を防ぐことができます。



お見積もり・ご相談無料



株式会社ニッコー技建
〒536-0007
大阪府 大阪市 城東区蒲生2-10-33
           東亜ビル1F
TEL:06-6978-4666
対応作業
一般戸建て住宅の外壁塗装工事およびバルコニーや屋上などの防水工事、サッシ回りのシーリング工事
マンションやビルの外壁下地補修工事、外壁塗装工事、各所シーリング工事、屋上やバルコニーの防水工事などの大規模修繕工事、中規模・小規模の修繕工事(分譲、賃貸問いません)
カテゴリ

Copyright(c) since 2008 NIKKOH-GIKEN Corporation. All Rights Reserved.